だから選ばれる!3つの強み

DSC03103.JPG
再研磨できない刃物は、ない

木材の帯鋸の再研磨から始まった豊田鋸加工所。以来、およそ60年にわたって事業を行うなかで、お客様のご要望に応えるかたちで樹脂や段ボール、金属などのあらゆる素材に使用する刃物に対応してきました。他社が断るような使い捨ての刃物などにも​対応。協力会社のネットワークを駆使しながら、どんな刃物の再研磨にも対応します。

DSC09872.JPG
比べればわかる、切れ味の違い

私たちは、ただの研磨屋ではなく切れ味の再生屋です。摩耗したチップを削るだけではなく、板に歪みがないか、刃が付いているかなど「切れるかどうか」に重きをおいて加工することにこだわっています。もちろん機械の定期メンテナンスも欠かしません。ぜひ、切れ味の違いを体感してください。

2021.1.25 撮影データ_210616_92.jpg
代表は40代、末永く対応が可能

どれだけ高い技術力を持っていても、事業が継続しなければ選んでいただけません。この業界の高齢化が進んでいますが、当社の代表である山本は40代。御社の刃物のメンテナンスパートナーとして、末永く尽力いたします。